外付けストロボを使いこなして、一気にレベルアップ!

2014年11月02日

FZ1000 野鳥 尉鶲(ジョウビタキ)

最近、朝晩の冷え込みが厳しいと感じる日が増えてきました。
そして、野鳥たちが確実に増えてきています。

FZ1000は、野鳥撮影にも向いているカメラなのか?

そんな事を考えるよりも遭遇したら撮るという事を念頭に、最近遇した野鳥を撮りました。
この秋から冬はキビタキ、ジョウビタキ、アトリを良く見かけます。

冷え込んで霞たつ池の鵜
resize1623.jpg

キビタキ、ISO1600ですのでちょっと荒いか、1/60秒でも手振れ補正は良く利いております
resize1620.jpg

ニアミス、これで高度差が無ければ本当にニアミスなのでしょうね
resize1622.jpg

来年はきっと無事に大人(ゴイサギ)になれるね、ホシゴイ
resize1621.jpg

晩秋の到来を感じさせるジョウビタキ
resize1624.jpg

意外と人懐っこく近くまでやってくる愛嬌者
resize1625.jpg

これからも、野鳥に遭遇したら出来るだけ狙ってみようと思います。


posted by FZ仙一 at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | fz1000 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。